Windows10 バックアップの方法

Windows10では、「バックアップと復元」という機能が備わっています。この機能は、何らかの理由により、PCが正常に動作しなくなったときに、PCを丸ごとバックアップから復元する機能です。この機能は、バックアップの容量が大きくなります。

  • バックアップと復元の使用方法

①画面左下の(スタートメニュー)を右クリックしてください。

②メニューが表示されるので「コントロールパネル」をクリックしてください。

③「コントロールパネル」が表示されたら「バックアップと復元(Windows7)」をクリックしてください。

④「ファイルのバックアップまたは復元」の画面が表示されたら、「バックアップの設定」をクリックします。

⑤「バックアップの設定」画面が表示されるので、しばらく待ちます。

⑥「バックアップを保存する場所の選択」画面が表示されます。バックアップを保存する場所を選択して、「次へ」をクリックしてください。

⑦「バックアップの対象」の画面が表示され「自動選択」か「自分で選択する」のどちらかを選びます。選んだら、「次へ」をクリックしてください。

⑧「バックアップ設定の確認」画面が表示されます。表示された内容で問題なければ、「設定を保存してバックアップを実行」をクリックしてください。

※もしバックアップのスケジュールを変更したい場合は、「スケジュールの変更」をクリックして変更してください。

これで自動的にバックアップが取得されるようになりました。

あとは、バックアップが完了するまでPCの電源を落とさないようにしてください。

以上で作業は終了です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

エクスプローラーの文字サイズを大きくしたい

NO IMAGE

メモ帳やWord文書をPDFファイルに変換したい

NO IMAGE

1台のパソコンを複数人で共用してソフトを使いたい

NO IMAGE

マウスのポインタが表示されなくなってしまった

NO IMAGE

仮想デスクトップを使って趣味と仕事の画面を切り分けて使いたい

NO IMAGE

Windows10のWindows Updateはどこにある?