画面が見にくいのでサイズと色を調整して見やすくしたい

デスクトップの文字が見づらかったり、画面の色が見づらいことがありますか?

Windows10のデフォルトのテーマを使っていると、画面のサイズや背景の色の影響で見づらいことがあります。

これは、Microsoftの仕様です。調整をする設定があります。デバイスの性能向上により、モニターが小さくても解像度が高くなっています。特に小さいサイズのノートパソコンではよく起こる現象です。

持ち運びができるように、各メーカーは重さを減らしたり、画面のサイズを小さくしています。軽い方が持ち運びが楽なのは分かっていただけると思いますが、画面が小さくなることによる弊害が出てしまいます。せっかく購入したパソコンをすぐに買い替えるということが嫌だなど意見はいろいろとあります。そうであれば、設定を変えて見やすくした方がいいのではないか?と思う方もいらっしゃるでしょう。

こうした悩みを抱えてパソコンを使うのは、精神的にもよくありません。小さいものを見続けると、目のトラブルが起こりやすくなります。そこで画面の見やすくする解決方法をご説明します。

画面の解像度とコントラストを変える方法

スタートボタンをクリックして、設定をクリックします。またはキーボードの「Windows」キーを押しながら「I」キーを押します。

Windowsの設定画面が表示されます。システムをクリックします。

赤枠の「ディスプレイ」をクリックします。解像度の項目があります。これは画面サイズの変更ができます。数字が大きいほど画面のサイズが小さくなります。小さく見づらいため、小さな数字を選んだ方がいいです。お好みで設定してください。

画面のコントラストの変更をすることで見やすくなることがあります。Windowsの設定画面の表示までの操作は同じです。

赤枠の「簡単操作」をクリックします。

ハイコントラストの画面が表示されます。ハイコントラストの「テーマの選択」をクリックして選びます。「適用する」をクリックします。お好みで設定してください。ハイコントラスト白を表示してみます。

このように色を変更できます。

デフォルトのテーマから色を変える方法

Windowsの設定画面の表示までの操作は同じです。

個人用設定をクリックします。

背景:背景の色やデスクトップの壁紙の設定ができます。

色:スタートメニューの色の設定ができます。

ロック画面:Windows10のログイン画面の画像の設定ができます。

テーマ:デスクトップのテーマの設定ができます。

スタート:スタートメニューのタイルの縮小やアプリケーションの表示設定ができます。

タスクバー:タスクバーの位置やタスクバーを隠すことができます。

このように皆さんが使いやすいように設定をすることで快適にWindows10を使えます。見づらかった画面が見やすく表示されます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

アカウントのパスワードを変更したい

NO IMAGE

コントロールパネルの画面を出す方法は?

NO IMAGE

Windows を起動したときに、自動的にメールソフトを立ち上げるには

NO IMAGE

Windows10で予測変換を使いましょう

NO IMAGE

エクスプローラーの文字サイズを大きくしたい

NO IMAGE

エクスプローラーの起動はどんな方法があるの?