Windows10のシャットダウン出来ない

文章の作成後にシャットダウンができない時がありますか?

出張や外出先またはご自宅で、文書を作ったり・プレゼンテーションの資料作り・ネットの閲覧が終わり、Windows10のシャットダウンができず電源が切れないことがあります。

このようなトラブルで慌てると、余計に時間がかかってしまいます。
Windows10の画面がフリーズした場合も同様です。
慌てずに以下の解決方法で確実にWindows10のシャットダウンができます。

Windows Updateの実行中には、シャットダウンするとWindows10の動作にトラブルが出ますのでシャットダウンしないでください。

シャットダウンの確認と強制的に電源を切る方法

最初に確認していただきたいことがあります。

次の操作でWindows10がシャットダウンできるか確認してください。

①スタートボタンをクリックします

②電源のボタンをクリックします

③シャットダウンをクリックします

この操作ができていれば、問題がありません。Windows10がシャットダウンできないことを確認してください。

Windows10がシャットダウンできない場合は、パソコンの電源ボタンを長く押します。だいたい3~5秒でパソコンの電源が切れます。また、パソコンにリセットボタンがある場合は、リセットボタンを押してください。再起動されます。Windows10のログイン画面で電源ボタンをクリックし、パソコンの電源を切ることができます。

これでもWindows10がシャットダウンできない場合には、パソコンの電源ケーブルのプラグをコンセントから抜きます。乱暴に思うかもしれませんが、緊急の時です。ノートパソコンの場合には、バッテリーが付いています。ノートパソコンのACアダプターのプラグをコンセントから抜いてもバッテリーで動きます。そのためノートパソコンの場合にはバッテリーを抜きます。この方法は、電源がパソコンに届かなくするという方法を使って、パソコンの電源を切ります。

フリーズした場合にも同じ方法でパソコンの電源を切ることができます。

マウスが使えない場合の解決方法

他にも解決方法があります。画面のフリーズなどでマウスが使えない場合です。キーボードのみで解決することがあります。

キーボードの「Windows」キーを押しながら、「X」キーを押します。

キーボードのカーソルキーを使います。「上ボタン」を押し、赤枠の「シャットダウンまたはサインアウト」のところで「右ボタン」を押します。新たに電源のメニューが表示されます。「下ボタン」を押してシャットダウンを選び、Enterキーを押します。

症状の原因

このようにWindows10のシャットダウンができない場合、パソコンのCPU(コンピューター)やメモリ(データを記録しておくパーツ)の能力が著しく低下していることがあります。

Windows10のアプリケーションによっては、動作するのに非常に多くの作業をしなければならなく、CPUとメモリの動作の限界を迎えシャットダウンさえできなくなることがあります。

普段からこの方法のみでシャットダウンすると、パソコンの中のパーツが故障してしまうことがあります。緊急時のみ、この方法をお使いください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

Windows10のWindows Updateはどこにある?

NO IMAGE

Windows起動時にセーフモードで立ち上がってきた

NO IMAGE

Windows10の通知音をオフにしたい

NO IMAGE

ローマ字入力をかな入力に変更したい。

NO IMAGE

コンピュータ名を確認したい

NO IMAGE

1台のパソコンを家族3人で使い分けるには?