メモ帳やWord文書をPDFファイルに変換したい

メモ帳やWord文章を印刷せずに、PDFファイルにして保存したいと思いませんか?

メモ帳やWord文書やExcelの表などを印刷するとプリンターが必要です。プリンターを使いたくない方もいらっしゃるかと思います。

またメールに添付する時に、PDFファイルを添付した方がファイルを操作されることがありません。ファイル操作により、自分自身が書いた文章が変えられていたりすることがあります。

1つの方法として、メモ帳やWord文書を印刷してスキャナー付きのプリンターを使いPDFファイルとして保存できますが、時間がかかり効率が悪くなります。また専用のアプリケーションも販売されていますが、Windows10では必要ありません。

ビジネスにおいてWord文書やメモ帳を添付して送るのは、セキュリティの面において、安全とは言えません。ビジネスマナーでもありますが、PDFファイルで送信するのが当たり前の世の中ですので、PDFファイルへ変換するための解決方法をご説明します。

メモ帳やWord文書などをPDFファイルに変える方法

Windows10では、「Microsoft Print to PDF」というWindowsの仮のプリンターが実装されています。このアプリケーションを使うことにより、手軽にPDFファイルに変換できます。

では、手順をご説明します。

メモ帳に文字を入力しました。この文字を印刷します。ファイルをクリックします。

印刷をクリックします。キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「P」キーを押しても同じです。

プリンターの選択で、「Microsoft Print to PDF」をクリックします。通常の印刷画面が表示されます。PDFファイルにしたいページの範囲を設定します。印刷をクリックします。通常のプリンターの印刷と違うところは、Microsoft Print to PDFを選択するところです。

「印刷結果を名前を付けて保存」の画面が表示されます。PDFファイルを保存する場所を選びます。今回はデスクトップにしています。ファイル名を入力します。今回はテストと入力しました。保存をクリックします。

デスクトップにPDFファイルができました。実際にきちんと文章があるかどうかを確認します。PDFファイルで保存されたファイルをダブルクリックをします。

きちんとPDFファイルに変換されました。

Microsoft Print to PDFの確認方法

Microsoft Print to PDFはWindows10に存在します。では仮のプリンターとしてどういう扱い方になっているかを確認します。

スタートボタンをクリックし、設定をクリックします。または、キーボードの「Windows」キーを押しながら「I」キーを押します。

Windowsの設定画面が表示されます。赤枠の「デバイス」をクリックします。

プリンターとスキャナーをクリックすると、「Microsoft Print to PDF」という仮のプリンターが表示されます。確認してみてください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

マウス操作のみでサインインしたい

NO IMAGE

離席時に画面をロックしてセキュリティを確保したい

NO IMAGE

単位や記号などの特殊な文字を入力する方法は

NO IMAGE

ユーザー名、アカウント名とコンピューター名の違いは?

NO IMAGE

Windows起動時にセーフモードで立ち上がってきた

NO IMAGE

ファイルを開いたときに、いつもと違うソフトが立ち上がってしまう