テンキーで数字の入力ができなくなった場合

文字を入力している時に、テンキーの数字が入力できなくなることがありますか?

Windows10のUpdateやキーボードの故障で買い替えたりすると起こる現象です。キーボードには、「Num Lock」キーがテンキーにあります。このキーを押すとテンキーを押せば数字が入力できます。

NumLockは、「ナムロック」または「ニューメリックロック」と呼びます。このNumLockというのは、Numeric(ニューメリック)が数字という意味で、Lock(ロック)がカギという意味です。したがって、数字を使うためにテンキーの「数字」キーをロックしたり外したりするということです。

Windows10に対してテンキーを使いますという宣言をしているという表現が簡単だと思いますので、このように覚えてください。

文章を入力している時にテンキーの数字が入力できなったのは、Windows10へのアップグレードやキーボードの買い替えの時に、Windows10に対しテンキーの数字を使いますと宣言していないからです。

NumLockを無効にすると「カーソルキー」として使うという役割があります。

テンキーで数字が入力できるように解決方法をご説明します。

キーボードの「NumLock」を押さなくする方法

キーボードの「NumLock」キーを押せばテンキーの数字の入力ができます。しかし、これを毎回やっていては面倒です。設定をすると、毎回「NumLock」キーを押さなくてもいいです。

解決方法は何種類かありますが、一般的なものをご紹介します。

スタートボタンをクリックし、設定をクリックします。

Windowsの設定の画面が表示されます。Windowsの設定の画面は、キーボードの「Windows」キーを押しながら「I」キーを押しても表示されます。ショートカットというやり方です。赤枠の「システム」をクリックします。

赤枠の「電源とスリープ」をクリックします。

赤枠の「電源の追加設定」をクリックします。

赤枠の「電源ボタンの動作を選択する」をクリックします。

赤枠の「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックします。

赤枠の「高速スタートアップを有効にする(推奨)」にチェックが入っていますので、クリックしてチェックを外してください。

この高速スタートアップというのは、Windows10のログインまでの時間を速くするシステムです。CPU(コンピューター)やメモリ(データを記憶している部品)にシャットダウンの時の情報を記憶します。次のWindows10のログインの時に、記憶させていた状態を表示させて時間を短縮します。

「高速スタートアップ」を無効にすると、Windows10のシャットダウンの前の情報を記憶させないようにします。次のWindows10のログインの度に、パソコンのいろいろな情報をリセットしてWindows10にログインします。キーボードは正しく認識しますので正常な状態で動作します。

設定が終わったら、「変更を保存」をクリックします。

実際にシャットダウンして、確認してください。Windows10のログイン後に、キーボードのテンキーの数字キーを押します。きちんと数字が入力されています。

毎回キーボードの「NumLock」キーを押すのは面倒という方は、この方法を行ってください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

マウス操作のみでサインインしたい

NO IMAGE

Windows10 バックアップの方法

NO IMAGE

ファイルの拡張子が表示されない

NO IMAGE

入力方法をカタカナ英数半角から全角に簡単に変換出来る方法はない?

NO IMAGE

Windows起動時にセーフモードで立ち上がってきた

NO IMAGE

自分が設定したい項目が設定コントロールパネルに見当たらない