Windows Updateに失敗したときの対処は?

Windows Updateに失敗したときの標準的な対処方法について記載します。

  • Windows Updateに失敗したときの標準的な対処方法

①画面左下の(スタートボタン)を右クリックしてください。

②メニューが表示されるので「コントロールパネル」をクリックしてください。

③「システムとセキュリティ」をクリックします。

④「システム」をクリックします。

⑤右下の「セキュリティとメンテナンス」をクリックしてください。

⑥「トラブルシューティング」をクリックしてください。

⑦「Windows Updateで問題を解決する」をクリックしてください。

⑧「次へ」をクリックしてください。

⑨しばらく待つと以下の画面が表示されるので「管理者としてトラブルシューティングを実行する」をクリックしてください。

あとは画面に従って作業を進めてください。

⑩以下のような「トラブルシューティングが完了しました」の画面が表示されれば、完了です。「トラブルシューティングツールを終了する」をクリックしてください。

これで作業は完了です。

もう一度、「Windows Update」を実行してください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

Windows10の通知音をオフにしたい

NO IMAGE

自分が設定したい項目が設定コントロールパネルに見当たらない

NO IMAGE

圧縮されたファイルやフォルダーを開きたい

NO IMAGE

ファイルを開いたときに、いつもと違うソフトが立ち上がってしまう

NO IMAGE

Windows Updateの自動更新があった場合にパソコンを使わないときに再起...

NO IMAGE

画面が見にくいので拡大鏡を使いたい